カンマン取締役日記

「世の人は われをなにともゆはばいへ わが成すことは われのみぞ知る」

徳島という辺境の地?にありながら『ランチェスター弱者の法則』に則り、
ニッチなエリアや部門でオンリーワンを目指しています!

イニシエーション・ラブ

以前に読んだ原作は、自分の若い頃とだぶる80年代の模写や時系列のトリックに惹かれた内容でした。映画化されて見たかった作品だったけど、なんだかんだしてる間に見逃してました。





DVD化されたので早速借りてきたけど、予想通り面白い!いやストーリーはわかってるので、何が面白いかといえば、その時代を忠実に再現した映像や音楽だろう。

「黒電話」「DCブランド」「ダボダボのスーツ」「刈り上げヘア」「クルマのカセットデッキ」「スターレット」「ミラクオーレ」等々。。。

CCBや男女7人夏物語のテーマソング、ルビーの指輪など、当時を思い出させるBGMもなかなか。まゆ役の前田敦子のフツーっぽさが、とてもリアリティーがあって良い!主役男性に静岡にはゴロゴロいる「鈴木」姓を使ったのもリアリティーがあります。合コンの模写も良かったな。

GALLERY011836_2



黒電話、ビデオカセット、ブラウン管テレビがある万年床+クーラーなしの扇風機だけの部屋。これでも結構良い部屋だと思うけど(笑)
inilove_42_main





ラストは原作を少しアレンジしてましたが、その時代感を楽しむという点においてはそんなに変わらないですね。同世代の皆さんにオススメです。原作もDVDも良いですよ(^^)





12月8日・・・

1980年といえば35年前のことだけど、ハッキリ覚えてる。高校3年の冬、17歳だったんだ。あまりに衝撃的なニュースは、夕方コタツでうたた寝してた時に飛び込んできた。



no title



「あー、これでビートルズ再結成は永遠に無くなった」とも思った。



もうひとつは、アーカイブでしか知らない太平洋戦争(大東亜戦争)開戦のニュース。




c0107149_6264463



なんと不吉で不安な気持ちにさせるチャイムだろうか。当時の日本人はこれを聞いて何を思ったのだろう。

京都ぎらい

これを読むと、「学生時代に京都に住んでました」とはとても言えないなぁって感じです^^;

「あんた、空気のきれいなええとこに住んで勉学に励んではったんやなぁ。けどそこは京都やあらしまへん。“京都市”でっしゃろ!まぁ遠い四国の徳島から来はったんなら、そう思うときたいでっしゃろなぁ」と、“京都人”からは皮肉の一つも言われそう(笑)

実際、当時中京区の“京都人”からはそれに近いニュアンスの言葉をかけられたことはあったけど、田舎から出てきた20歳前後の若造には、皮肉の半分くらいしかわからなかったことがありました^^;


そんな京都の中華思想や、坊主とキャバ嬢の関係、拝観料の問題などなど独自の視点で、タブー?を明快に書かれていて、よそ者にもその辺の事情がとてもよくわかる「裏・京都本」とも言えます。

もちあげる東京のメディアに対して、もっとも京都を敬ってない(ある意味バカにしてる)大阪人・大阪のメディアの対比が特に面白かった。


こんなことも知ったうえで、京都観光に行くとより楽しめると思います。




京都ぎらい (朝日新書)
井上章一
朝日新聞出版
2015-09-11



ティエスエスリンクさまリニューアル!

各種セキュリティソフトで高名な、ティエスエスリンクさまのウェブサイトがリニューアルしました!

tsslk750



モバイル(スマートフォン)対応、サブドメインで別々になっていた製品サイトの統合、それによる管理にしやすさ、デザインの進化・・・etc、いろいろご要望事項はありましたが、全てクリアできたと思います。

レスポンシブデザインで、スマートフォン対応もバッチリです。

IMG_1971




ティエスエスリンクの凄腕プログラマーのKさん。実はライダーなんですが、高校の同級生である友人Oを通じて紹介され、以前一緒にツーリングしたこともありました(^^)

d4d317e4.jpg


CB750以外にも、懐かしい〜〜!!バイクをお持ちで、レストア後に試乗させていただきました。ジェネシス思想は、今も全く色褪せてないですね(^^)v


奥様もライダー(昔は“走り屋さんマシン”を乗られてたそうです!)で、最近リターンされてご夫婦で楽しんでらっしゃるという仲の良さ。


春になったら、またツーリングにお誘いします〜!(^^ゞ



ティエスエスリンク




TEC予備校さんリニューアル!

徳島で「予備校」・・・というか「受験のための“塾”といえばTEC予備校」とイメージするひとは多いと思います。

今年創業30週年を迎えられたTEC予備校さん。30年前は校長先生がマンションの一室で初められたとか。それが今では県下各地に教室を構えるほどに成長されました。中でも南昭和本校は、一見住宅販売会社のオフィス??と見紛うばかりのモダンな建物。

※ちなみにTEC予備校のTECは(Tokushima Educational Center)の意味です。

そのTEC予備校さんのウェブサイトがリニューアルしました。

TEC750




レスポンシブデザインで、スマートフォン対応も万全です。

a19f2dd9.jpg




リニューアルのポイントは主に下記の3点でした。

1.顔(雰囲気)の見えるように
どんな感じなのか?が伝わるようにしたい。建物の外見を見るだけでは入りづらいという印象を持たれる場合もあるようだけど、中は厳しくもフレンドリーな雰囲気であることが伝わるように。

2.管理がしやすく
一部WordPressと独自CGIによる更新の仕組みや、何度か増築したこともありサイト構成が複雑になっているのを解決したい。

3.わかりやすく問い合わせに繋がるように
これは当然な部分ですね。

デザインや仕組み的には良いものができたと思います。後はコンテンツのさらなる充実に、よりよいウェブサイトに育つんじゃないかな?と期待します。


既存サイトがなかなかボリューミーだったので、結構マンパワーが必要でしたが何とか期日に間に合って良かった。


ちなみに、うちの長男も2年前はお世話になりました。TEC予備校さんの指導で、まともな受験勉強が出来たんじゃないかなと思います。本当にありがとうございました。


TEC予備校

Profile
1963年/徳島市生まれ、1981年/城南高等学校卒業、1985年/京都産業大学卒業、同年/ヤマハ発動機入社、1989年/地元徳島へ帰り、地場流通業キョーエイ入社、1993年/オートラマ(後のフォード)へ異動、2000年/カンマン設立に参画
検索
Google
twitter
アクセスカウンター

facebook
Googleアドセンス
QRコード
QRコード
お問い合わせ