カンマン取締役日記

「世の人は われをなにともゆはばいへ わが成すことは われのみぞ知る」

徳島という辺境の地?にありながら『ランチェスター弱者の法則』に則り、
ニッチなエリアや部門でオンリーワンを目指しています!

午前中

メールチェックや雑務をこなし、午後からディーラーの挨拶まわりの続きをする。某ディーラーさんからは携帯から問い合わせが来たと言っていただいた。しかも今年に入ってからPCを含めてからの問い合わせが増えているらしい。今後の県外展開に勇気が湧いてくる。

写真はジャガー徳島さんショウルームに展示しているXタイプエステートだが、よく見るとルーフの上にかわいいジャガーのぬいぐるみがいた。

ジャガー

今日も

寒い一日である。朝から愛媛、香川代理店への連絡、香川の某ディーラーデザイン修正提案、オフィス電話機の移設段取り、リース会社担当者来社等雑務をこなす。午後イチで某クライアント先への新規営業を兼ねて、社長、担当者と共に新年のご挨拶に行く。先方の社長も交えて和やかな歓談だったが、肝心の案件については話せず。来週再アタックしよう。

その後、税理士事務所へ年末調整の資料を取りに行く流れで、クライアントディーラーさんへの新年挨拶回りをと紹介を兼ねて、営業担当のO君と同行。各社ともうちのシステムに高い評価をしていただいて大変うれしい。これからも磨き上げて誰も追いつけないように仕上げようと改めて思う。

途中徳島マツダさんに寄ったときに「RX−8」をチェック。アマゾンで買い正月に読んだ「マツダはなぜ、よみがえったのか?」を読んで以来、さらに興味が沸いてきたクルマである。「家族持ち=ミニバン」はある意味しょうがないけど、やっぱりスポーツカーはいつまでたっても欲しいと思う。

RX-8

仕事始め

本日より始動する。毎年この時期には思うことだが、より今年はガンガン仕事してガンガン儲けなければいけないと痛切に思う。なぜか?営業担当のO君が加わることにより、営業強化とともにカンマンの体制が変わることがひとつ。もうひとつはO君、N君(別の社員)の家族が増えるので、その分まで責任を感じるからである。

クルマサガシの中四国完全展開も現実味を帯びてきたし、あわわ社との新規プロジェクトも水面下で模索中。後々振り返ったときに、「2005年がブレイクスルーの年だったなぁ」って思えるようにしたいものだ。いや、そうしなくてはならない!

デスクトップPC

帰省

2日、3日と松山に帰省する。例年、正月は暖かな日が多いのだが、今年は年末に寒波が来て四国の高速道路も通行止めが出ていたが、今日はなんとか全線通行止め解除になったので助かった。
池田あたりを通過中は雪景色でスキー場に向かうかのようだった。

雪景色

初詣で

午前中に近所の神社へ家族で初詣に行くも“営業”は2日からということなので、金比羅神社に行くことにする。
何気にオミクジを引くと「大吉」だった。今年は幸先がいい!だが引く前から予感があったから「やっぱりな!」といった感じ。今年充実した年になるだろう。
おみくじ
Profile
1963年/徳島市生まれ、1981年/城南高等学校卒業、1985年/京都産業大学卒業、同年/ヤマハ発動機入社、1989年/地元徳島へ帰り、地場流通業キョーエイ入社、1993年/オートラマ(後のフォード)へ異動、2000年/カンマン設立に参画
検索
Google
twitter
アクセスカウンター

facebook
Googleアドセンス
QRコード
QRコード
お問い合わせ