本日より始動する。毎年この時期には思うことだが、より今年はガンガン仕事してガンガン儲けなければいけないと痛切に思う。なぜか?営業担当のO君が加わることにより、営業強化とともにカンマンの体制が変わることがひとつ。もうひとつはO君、N君(別の社員)の家族が増えるので、その分まで責任を感じるからである。

クルマサガシの中四国完全展開も現実味を帯びてきたし、あわわ社との新規プロジェクトも水面下で模索中。後々振り返ったときに、「2005年がブレイクスルーの年だったなぁ」って思えるようにしたいものだ。いや、そうしなくてはならない!

デスクトップPC