ビッグニュース!!日本史上最大の人気者であり、幕末の奇跡といわれた坂本龍馬が2010年の大河ドラマ『龍馬伝』で見られるとのこと! ドラマ『HERO』『ガリレオ』『CHANGE』など人気ドラマを手がける福田靖氏による脚本は、後に三菱財閥の礎を築く幕末屈指の経済人・岩崎弥太郎の視点から龍馬の生涯を描いたオリジナル作品となるそうです。

坂本龍馬













これは今からメッチャ楽しみですね〜!1990年の「翔ぶが如く」2004年の「新撰組!」等、大河ドラマによく登場する龍馬ですが、主役となるとなんと1968年の「竜馬がゆく」以来なんです。

ちなみにそのときのキャスティングは

坂本竜馬:北大路欣也
おりょう:浅丘ルリ子
乙女:水谷良重(現・水谷八重子)
武市半平太:高橋英樹
千葉重太郎:市川男女蔵(現・市川左團次)
さな:若柳菊(現・鹿内寛子)
中岡慎太郎:新克利
岡田以蔵:前田吟
吉田東洋:森雅之
陸奥陽之助:東野孝彦(現・東野英心)
勝海舟:加東大介
西郷吉之助:小林桂樹
大久保一蔵:土屋嘉男
桂小五郎:高橋昌也
高杉晋作:和田浩治
岩崎弥太郎:中尾彬


だそうです。クゥ〜渋い!
斉彬公が半平太だったんですね。

今回のキャスティングも注目ですが、福田氏曰く「龍馬は33歳で死を迎えましたが、当時の33歳は非常に落ち着いた大人の男だったと思う。ですから実年齢にこだわらないで、ちゃんとした“大人の”俳優の方にやって頂きたい」とのことなので、ジャリタレでは無いと期待したいところ。でも実績から見ればキムタクとのウワサも・・・。


勝手な個人的希望キャストは

坂本龍馬:大泉洋
岩崎弥太郎: 高橋克実
おりょう:沢尻エリカ
乙女:上野樹里
武市半平太:谷原章介
さな:仲間由紀恵
中岡慎太郎:的場浩司
岡田以蔵:松田龍平
吉田東洋:佐藤浩市
勝海舟:水谷豊
吉田松陰:草薙剛
桂小五郎:香川照之
高杉晋作:北村一輝


どんなもんでしょうか?(笑)

“幕末ものの大河ドラマはヒットしない”というジンクスを、絶好調の『篤姫』が吹き飛ばしてくれたおかげで、ついに真打登場となったのでしょうか。

2010年までに、いろいろと予習しとかなくっちゃ!