■新しいiPhone

いよいよ今夜遅くというか、明日早朝には発表されますね。いつものように、朝起きた頃には日本語の情報も溢れていそうです。そして、恒例の事前予想も様々な予測が溢れて世界中で白熱してます。

いつも思うけど、Appleってこういう部分がとても上手ですよね。完全秘密主義で一切情報を出してないにも関わらず、ユーザーが勝手に盛り上がってくれるのですから。それ自体がお祭りになってて、皆があ〜だこ〜だ言いながら楽しんでるのでしょうけど(笑)


■久しぶりに電子書籍購入

タイトルもズバリ「昭和40年男」。私は正確には「昭和38年男」なのだが、ほぼ同世代なのでそのコンテンツが琴線に響くものが多いのである。

d19aada8.png


松田優作は“太陽に吠えろ”のエピソードや“探偵物語”の工藤ちゃんの話、忌野清志郎、永井豪、沢田研二・・・等々、思わず引き込まれる。

電子書籍にしたのは、場所を取らない、捨てる手間が省ける、省資源・・・ということもあるけど、やはり購入がお手軽なため。本屋で立ち読みするのも大好きだし、Amazonで買うのも日常茶飯事だけど、これはこれで便利だし面白い。ただ、全面的に主流になるかといえば、そうでは無いように思うが。。。