年末年始しばらく放置プレイだったNexus7。ふと思い立ってアップデートでもチェックしてやろうかな〜と触ってみるも、ウンともスントモ言わない。こりゃ完全にバッテリーがあがってるわ〜と思い、充電コードを挿すも全く反応なし。(正常なときはiOSと同じで、サウンドが鳴ります)

1時間ほど待って電源ボタン長押でも無反応。こりゃ壊れちゃったかな?と思いつつググってみると、結構Nexus7が起動しない不具合が報告されているようです。へぇ〜と思いつつさらに見てると、「電源ボタンを15秒長押しする」「電源ボタン+音量増ボタン+音量減ボタンを同時に長押しすると強制終了・起動できる」等々、知らなかったワザがいろいろ書かれてます。

でもどれをやってもピクリとも反応しない。で、なぜかうっすら砂嵐みたいなチラつきが見えるだけ。

う〜ん、これは重症かも〜?などと思いつつ、さらに充電しながら待つことに。

仕事に没頭してて、3時間くらい経ったときに電源30秒長押しで起動時に現れるGoogleロゴが表示された!で、ホーム画面が出た!!と思ったらバッテリー0%ですぐに強制シャットダウン。。。


Androidはスリープ状態でもアプリやシステムのアップデートで頻繁に通信してるので、気づくと結構消耗してるケースがあります。リチウムイオンバッテリーは、すっからかんになったら性能がダウンするそうなので、セーフティ機能として20%程度以下になると強制終了するそうだけど、それでもタイマー等が動いてるので少しづつバッテリーは消耗してるんだと思います。

今回は本当にカラになっちゃったようで、なかなか満充電になりません。8時間くらい充電してるのに、まだ40%ほどです。。。どれだけ放っておいたんだって話(笑)


■まとめ

Nexus7を完全放電してしまって起動しなくなった時・・・気長に充電しましょう。(USBではなく純正の電源アダプターを使ってコンセントから!)



やはりパーソナルなデバイスは常に触ってないとダメってことですね!