昨夜は本業でもお世話になっているCHAPTERさんで、徳島婚活SNSの公式イベントを行いました。

a123dcaa.jpg


d6751f7c.jpg



ご存知のかたも多いと思いますがとてもステキな会場なので、バレンタインデー直前のイベントとしてはピッタリです。ここで気になるひとに出会って、今日からの連休で仲良くなってくれれば。。。なんていう思惑も無きにしもあらず(笑)


他の婚活イベントでは、連絡先を交換せずに終わればそれでおしまい。でもSNSと特性でイベント後も(さらに言えば前からも)コミュニケーションをはかることが可能です。ですので、徳島婚活SNSではあえて投票等のカップリングはしないし、する必要もない。けど、昨日はいつもの和気あいあい的な良さを残しつつ、少しだけ“婚活色”を出してみました。

慌ただしいけれど全員と会話するために席替えを行い、フリータイムではバレンタインデーということもあって女性から「気になる人は」いないかをひとりひとりヒアリング。もしいたら、そっと(会場の関係でバレバレだったですが^^;)男性に伝えて、一緒に話す時間を作ってあげる・・・というおせっかいさ。ねるとん世代の私には優しすぎるのでは!?と思えるものですが、やはりそれでも恥ずかしいとみえてなかなか話てくれませんでしたが。。。


毎回準備段階では、なかなか参加者が集まらずにハラハラしたり、イベント自体では何も利益を生まないのにいろいろ気を遣ったり手間暇かけることが必要なので、ふと「何してるんだろう?」と思うこともありますが、参加者の楽しそうな顔をみたり、イベント後に参加して良かった楽しかったという声を聞くと、「ああ、やって良かったな」と思うのも毎度のことです。

1年後、2年後に、「あのパーティーで出会って、今度結婚することになりました」というカップルが出てきたら一番嬉しいことだし、それを期待しつつ、また次回も「メンドクサイなぁ〜」と思いつつ、イベントの準備・実施をすることでしょう。