ウェブ制作の中で、最も時間がかかる部分のひとつでもあるライティング。それを誰かがやってくれたら楽だなーなんて思ってる時点でダメなのかも知れませんが、AI(人工知能)が書いてくれる時代になったそうです。それも結構きちんとした記事にしてくれるのだとか。

AIのArticooloはキーワードを入力するとウェブから様々なデータを収集して記事に書き起こしてくれます。しかも記事の要約やリライト、タイトル作成まで行なってくれんだって。


早速やってみました。


キーワードは「Trump President USA」。


記事作成中です。スマホでもできるんですよね。
8bb41562.png



しばし待つこと5分くらい?
fafab6f3.png


347文字の記事ができました。


ボカシ無しのデータが欲しければ買ってねって。
7bb20736.png


10記事で19ドル。50記事で75ドル、100記事で99ドル。定期利用にすればもっとお安く。


今はまだ表現がおかしなところもあるそうだけど、精度があがれば誰でもライターになれるかも!?逆に言えば相当ニッチな知識がないとAIに勝てない時代に早晩なりそうな感じです。もちろんそのうち日本語の記事も生成できるようになるにでしょうし。


すごいですねー!


Articoolo