カンマン取締役日記

「世の人は われをなにともゆはばいへ わが成すことは われのみぞ知る」

徳島という辺境の地?にありながら『ランチェスター弱者の法則』に則り、
ニッチなエリアや部門でオンリーワンを目指しています!

クライアント

驚愕の価格とサイネージ

一瞬目を疑うこの驚異的な低価格!ひとりはまだしも、複数人の場合はクルマが得か!?と考えるけど、これはその余地なし!(笑)

2016sinsyun_osaka1000yen



詳しくはこちら


海部観光さんは、松茂とくとくターミナル前上り便乗りに設置されたサイネージで大阪便全車3列シート(1,000円は4列)やWi-Fi完備の特徴をアピールしてますが、コイツは徳島駅前を発車した便の空席情報をリアルタイムで表示させるシステムです。


あらかじめ設定した時刻(該当便が徳島駅を発車し、松茂に到着する前)になると表示されると同時に、一緒にセットされた音声アナウンスが流れるという仕掛けもあります!高価なサイネージシステムを使わずに、上手くネットとウェブシステムを組みわせて実現しました。


隣にある、他社の乗り場や待合室に向いたスピーカーから音声でアピール!
f07255e1.jpg






う〜ん、なんて素晴らしい!どこが作ったんだ?(笑)


高速バス.jp



社会の役に立つこと(間接的でも)

最近、いろいろと仕事をさせていただく機会が増えてきたキョーエイグループ。部署はあちこちだけど、10年ほど在籍していた“古巣”である。多少の紆余曲折はあって現在に至るワケだけど、ここにきてキョーエイ社長の考えと、やりたいことのベクトルはほぼ完全に一致。

脱藩した龍馬の海援隊が土佐藩とタッグを組んだように、キョーエイとともにキョーエイや関係者のお役にたつことが出来る日がきたのかなと、ちょっと嬉しい気持ちになります。

そのキョーエイは、地域社会やお客様のために様々な活動をしている。

はっぴいエコプラザ
障害者やNPO支援のひとつとして、資源ごみ回収のためにキョーエイの店舗を無料で提供するうえに、グリーン券を発行してキョーエイのお買い物時に10%オフで使えるという、お客様にも嬉しい活動をしています。キョーエイはお客様へのサービスアップが果たせるという、お客様、NPO団体、キョーエイの三方がみんな幸せになるようにという“三方良し”の精神を具現化したもの。

今日、たまたま通りがかった川内店でのはっぴいエコプラザの風景。
2014-10-29-11-28-56


はっぴいエコプラザ


すきとく市
農家に新たな販売網を提供し、従来の固定化された売価ではなく自身で自由に決めることが出来る素晴らしい仕組み。良い生産物を作れば高値でも買ってもらえる=収入が増えるということに繋がり、お客様は新鮮で美味しいものが納得の価格で購入できる。

※このサービスでは、農家さんへの売上情報配信の仕組みを弊社が提供させていただいています。農家さんは自分が出荷した商品がどこでどれだけ売れたか等のデータを逐一手元のPC、スマホ、ガラケーで確認できます。

今や関西にも販売網が拡がり、徳島の農家さんの美味しい品物が関西のスーパー店頭でも買ってもらっている。

ちょっと前の徳島新聞の記事。
f90e6f2d.jpg





川内店のすきとく市コーナー。
2014-10-29-11-29-31


2014-10-29-11-29-42




3時のおやつも買ってしまいました(笑)美味しいんですよ!(^^)
2014-10-29-15-17-26


すきとく市


とくし丸
ご存知移動スーパーのとくし丸。買い物難民を救え!は全国的に共通のキーワードということもあり、最近はメジャーなマスコミに取り上げられることも増えて全国各地から業務提携や視察の申し込みがひっきりなしのようです。さすが、尊敬する住友さんが立ち上げたサービスだけのことはありますが、このとくし丸を商品を供給するなど全面的にバックアップしているのがキョーエイ。

とくし丸ウェブサイト


これらのサービスのように、地元徳島の消費者や生産者さんのお役に立つことを、キョーエイとともにキョーエイを通じて実現させていこうと思います。来年はもっともっと力になれると思います。

海部観光さんの回数券販売がオトクな件

海部観光さんの回数券販売が好評で、前年対比でかなり伸びているとのこと。今回、待望のクレジットカード決済が追加されて、利用者にとって利便性が一段と向上しました。(弊社がお手伝いさせていただきました)

カード決済ならすぐ買えて便利だし、カードのポイントは貯まるしと、良いことづくし!しかも、8月中に購入すれば書留分の送料無料キャンペーンをやってる!便乗して買っとこうかな(笑)

Unknown-3



回数券購入はこちら。レスポンシブデザインなので、スマートフォンからも購入できます。


実はこの後もいろいろとサービスを拡張していく予定だそうなので、海部観光さんからますます目が離せませんね!





お客様目線

■自社HPの修正

最近カンマンのHPを少し修正して、価格表とFAQ(よくある質問)を追加しました。以前はあえて掲載してなかったのですが、やはりHPを訪問したお客様目線で見直しました。

その結果と思いますが、明らかに問い合わせが増えました。確かに、料金表の掲示されてない一見の寿司屋に入るのは勇気が要りますもんね(笑)

この目線は、クライアントさまのコンテンツを考えるときにも応用できます。


■高級感

用事があってハラダさんへ行ってました。

リニューアル後初めて拝見した、メガネコーナーの「HQ」
84495c9b.jpg


確かにハイクオリティな売り場です。
11af6999.jpg



なんだかお金持ちになった?と錯覚してしまいそうなテーブル。気が大きくなって、ついショッピングするのを狙ったのでしょうか?(笑)
872a1151.jpg


こちらは完全に“お客様目線”で見てしまいましたが、参考になります。


カンマンコンバーターで変換しました

2日にサービス開始(正確には昨日プレスリリース)したカンマンコンバーター:C2ですが、早速1件リリースできました。やっぱり早い(ゆえにローコスト=リーズナブルなコストパフォーマンス)ですね!


ハーレーダビッドソン徳島

001


早速問い合わせ等も入ってきてますが、クライアントさんから優先的にご案内しなくては!

眩しい!

打ち合わせでハラダさんに行くと、こんな目を引くディスプレイがどどーん!と置いてありました。

499adea7.jpg


エリザベス2世の王冠のレプリカだそうです。金、銀、ダイヤモンド約3000個、真珠270個、ルビー、サファイア、エメラルドetc...どれだけ豪華なんだ!

お隣のブライダルフロアに行くと、美人スタッフさんたちが「TASAKI」を勧めてくれました。買えないけど(笑)

d590ca44.jpg



こういった非日常の空間を楽しむのも良いですね。冷やかし大歓迎とのことなので、ぜひハラダさんにフラッとお立ち寄り下さい〜。


キョーツーカードの進化

徳島県民の、ほぼ100%が持っていると思われるほどのイメージがあるキョーツーカード。これだけシェアの高いローカルカードは全国的にも大変珍しいと思う。

キョーエイで買い物をするとポイントが付きたり、提携先のポイントショップで買い物したり、サービスを受けたりしてもポイントが付く。そして500ポイント貯まるとキョーエイのレジで500円の金券が発行されるという、アナログだけど非常にわかりやすい仕組みが高い支持率の要因かも。

元のシステムはマルイのものだけど、しっかりと徳島に根付いたのはキョーエイ関係者の熱意に他ならない。このカードが導入されて早くも20年以上。当時はローカルスーパーが自前のポイントカードで顧客を囲い込むなんて珍しかったけど、今や大手をはじめどこもやってる。途中、ポイント10倍〜20倍セールやキャッシングにも拡張した時期もあったけど、次の一手が気になっていた。


このカードが、今月より電子マネーに対応したキョーツーカードプラスに進化。別のポイントが加算されたり、買い物履歴が確認できたりとお客様にはさらに便利になっている。もちろんカードの切替は無料。

kyoei



そもそもカンマン設立時は、このリアルポイントとバーチャルポイントの融合みたいな構想が基本路線だったこともあったなぁ。。。当時はとっても大変だったけど、今なら比較的ローコストで出来そうな感じもする。。。


何れにせよ今後の展開に期待!!


移動スーパーとくし丸!

徳島県を代表し、私の尊敬する経営者のひとりである住友さん(タウン誌あわわの創業者)が新たに立ち上げたビジネスモデルである“とくし丸”が、古巣であるキョーエイさんとタイアップして2月から再始動となりました!

社会問題化している買い物難民を救いつつ、厳しい雇用環境のなか個人事業主として社会に役立つ仕事を実現できるという素晴らしいプランです。現実には地を這うような地道な活動・営業の日々だと聞きますが、世の中に役立つ仕組みはきっと成長するでしょう。

一方、キョーエイさんも地元のスーパーとして、ますます地域密着で社是である「市民生活を守る砦となれ」を具現化していって欲しいです。


キョーエイHPのとくし丸ページ

tokushimaru



はっぴぃエコプラザ

地場スーパーのキョーエイさんがやってる「はっぴぃエコプラザ」ってご存知ですか?恥ずかしながら、私はHPのリニューアルに携わらせていただくまでは知りませんでした。。。

happy-title



NPO法人さんが資源ごみの回収をする場所として、キョーエイさんの店頭を利用してもらっているのです。お客様は買い物のついでに資源ごみを持って来ることができて部屋がスッキリ。しかもキョーエイさんからは、当日のお買い物の商品1点が10OFFとなるグリーン券までもらえるのです!

キョーエイさんは、このお活動で全く収益を得ていないどころか、先に紹介したグリーン券は完全に持ち出しです。環境保全の促進と、障がい者の自立支援に役立つ社会貢献活動の位置づけでやっているからなのです。

もっともっとみんなが利用して、お客様もNPO団体さんもキョーエイさんも皆が笑顔になれば良いなと思い、ここに紹介させていただきました。

タイムスケジュール等もありますので、詳しくはHPをご覧下さいね!!


アメリカンはいい!

アメリカンといってもバイクではありません(笑)

先日ホームページが完成しましたとお知らせした「フォード徳島」さんが、今日グランドオープンしました!オープン当日という超多忙な日なので、お邪魔にならないよう気を遣いつつ行ってきました。

まずは外観から。ジャガー&ランドローバーのグリーン基調から、フォードのブルー&ホワイト基調の爽やかなイメージに変わりました。
3cfad4ea.jpg


店内には人気SUVのエクスプローラーが展示中。ちなみに93、94年当時、日本には“ヨンク”はあってもSUVというカテゴリーはありませんでした。その元祖SUVとも言えるクルマの最新型です。カッコイイですね!
821bbe88.jpg


マスタングのコンバーチブルがあったので、嬉しげ記念撮影(笑)
1679e563.jpg


キッズスペースも完備なので、ファミリーで遊びに来ても大丈夫。
e26f1e8e.jpg



外にもエクスプローラーの今最も人気グレードである“エコブースト”がありました。このボディで2リッターしかないけど、過給によってかなりパワフルに走るそうです。アメ車も変わった。。。
de86e394.jpg



変わらないのはコレ。マスタング。このド迫力のマスク!バックミラーに見えたら、思わず道を譲りそうになります。
7771ddf4.jpg


マスタングといえばV8。OHVから始まり、OHCに進化、さらにこのモデルではDOHC4バルブ、5.0Lが生むパワーはさらに向上。400馬力の壁を越え、マスタング史上最強の最高出力426ps/6,500rpm、最大トルク53.9kg-m/4,250rpmを実現!
16a2cfe2.jpg



皆さんのご来店を、これら大迫力のクルマ達と、この看板娘がお待ちしています〜!
2a536040.jpg





Profile
1963年/徳島市生まれ、1981年/城南高等学校卒業、1985年/京都産業大学卒業、同年/ヤマハ発動機入社、1989年/地元徳島へ帰り、地場流通業キョーエイ入社、1993年/オートラマ(後のフォード)へ異動、2000年/カンマン設立に参画
検索
Google
twitter
アクセスカウンター

facebook
Googleアドセンス
QRコード
QRコード
お問い合わせ